いちごがいっぱい!お米も美味しい!笑顔を生産する観光農園ファームランド

いちご狩りとお米のイメージ
ホーム / いちご狩り / バリアフリー関連

バリアフリー関連

園内バリアフリー

やまぐち障害者等専用駐車場

ファームランドは体の不自由な方にも配慮を怠りません。専用のいちご収穫場所や多目的トイレを用意しております。また、発達障害などの障害をお持ちの方も歓迎いたします。皆様で是非ストロベリーピクニックをお楽しみください。
なお、不勉強なところも多々ありますが、下記マークにつきましてはスタッフ一同時間を取りまして書籍・DVDなどで初歩的な知識は習得したつもりでございます。
ファームランドは、ハンディのある方もみんな一緒になごやかに楽しんでいただけるストロベリーピクニックを目指しております。ご予約時には遠慮なくお伝え下さい。

バリアフリー関連 マーク

お世話になった方々(敬称略)と参考文献

  • 山口県盲人福祉協会「ガイドヘルプマニュアル」
  • 日本オストミー協会山口県支部
  • NPO法人ハートプラスの会
  • 社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会「耳のことで悩まないで」
  • 日本介助犬協会「身体障害者補助犬ハンドブック」
バリアフリー関連画像1
バリアフリー関連画像2
バリアフリー関連画像3

妊婦さん、赤ちゃん、お年寄の方、大歓迎!

ご予約時に、お伝え下さい。できるだけ近い収穫場所をお取りします。
また、小さいお子さんをお連れのお客様には、ベビーチェアー(12台)やベビーベッドをご用意しておりますので、オムツ交換なども楽に行っていただけます。ベビーカーの入園も、もちろん可能です。
妊婦さん、赤ちゃん、お年寄りの方、みんな安心してストロベリーピクニックをお楽しみ下さい!

ベビーチェアーベビーチェアー
ベビーベッドベビーベッド
ベビーベッド
印刷改行用スペース

赤ちゃんの駅

このたびファームランドは「赤ちゃんの駅」を創設致しました。
敷地内に授乳スペース、おむつ交換スペース、ミルクのお湯を用意しています。

授乳スペース授乳スペース
授乳中はカーテンで仕切ります授乳中はカーテンで仕切ります
授乳中は札を下げます授乳中は札を下げます

授乳期の赤ちゃんを連れての移動は大変です。
赤ちゃんの駅ファームランドは、いちご狩りなどに関係なく、どなたにもご利用いただけますので、どうぞお気軽にご利用ください。

「赤ちゃんの駅」創設趣意書

企業名株式会社ファームランド
所在地山口県熊毛郡田布施町大字川西394番地1
代表者時永 進
業種観光農園事業
概要当社は、「いちご狩り(ストロベリーピクニック)」を主体とした観光農園の運営とお米の直売を行う農業法人です。(山口県指導農業士250号、山口県認定エコファーマー第85号、田布施町認定農業者第2号)
乳幼児を連れた来場者や一般ドライバーが利用することを想定し、おむつ替えや授乳の場所およびミルク用のお湯等を提供できる施設である「赤ちゃんの駅」を創設します。
「赤ちゃんの駅」は、乳幼児を抱える世帯の子育てを支援する目的で、主として行政が運営者となって全国的に広がっていますが、山口県では初の施設であり、民間企業が運営するのは極めて稀なケースです。
当社は、お客様の「笑顔を生産する農家」を目指しており、少子化が進む中、子育て世帯を支援することは当社の経営理念にも合致していることから、創設に至ったものです。